雲
雲
雲
雲
雲
お問い合わせはこちら
042-673-2226

あむーる NEWS

カブトムシ、大人気♪

2011/04/09

意外と反響のよいカブトムシの幼虫プレゼント♪

みなさん、結構「生物」派なのですね。

獣医師は「生物」派ですが、幼虫はねー(笑)

さなぎになるとお渡しできなくなるので、幼虫ほしい!という方は4月中にお声かけくださいね。

カブトムシの幼虫、差し上げます♪

2011/03/29

私の趣味の一つに、土いじり(畑仕事というほどプロではない・・・)があるのですが、

毎年秋に落ち葉を集めて腐葉土を作成するのですが、今の時期になり掘り起こす作業をすると、この中からカブトムシの幼虫が出てくるのです。

寝ているカブトムシの幼虫さんを起こすのは可哀そうなのですが、畑へすきこむために掘り返しはしかたないし。。。

ってことで、このカブトムシの幼虫をかわいがって育ててくれる人にプレゼントしようと思います。

春休みのちびっ子諸君、カブトムシの幼虫を育ててみませんか?

(連絡はお問い合わせメールでも、お電話でも構いません。)

なお、カブトムシの幼虫の引き渡しは、私が畑に行った翌日からのお渡しとなります。

また数に限りがありますので、あらかじめご了承くださいませ。

たくさんのお花とバルーン♪

2011/03/27

待合室のたくさんのお花に感激している私ですが、そのお花たちと一緒に、とってもかわいいバルーンがあるんですよ。

このバルーンは私の友達がプレゼントしてくれたものなのですが、この箱の中にバルーン製作者の思いがつづられたメッセージが入っていました。

そのメッセージ(グッディ・バルーン・カンパニーの金本氏)によると、、、

バルーン制作を学ぶために渡米したとき、アリゾナ州のある病院の病室の窓に、たくさんのカラフルなお見舞いのバルーンがゆらゆらと揺れていたそうです。それも、一つの病室ではなく、何十という病室の窓に。。。この時、無機質な病室でふわふわと揺れるカラフルなお見舞いのバルーンが、多くの患者さんの笑顔を誘い、心を和ませている。この素晴らしさを日本でも行いたい、と決意されたそうです。

本当に、このプレゼントの箱を開けるときのあのワクワク感。そして、開いたときの喜び!

私もあむーる動物病院を無機質な病院ではなく、心のこもった温かい病院にしていきたいと思っています。

本当に、その思いを表すようなバルーンとお花に囲まれて、感激です。

皆さんの温かい応援がとても嬉しいです。これからも頑張っていきます。

3月25日の診察時間のお知らせ

2011/03/25

計画停電の実施が18時20分からの予定ですので、本日の診療時間を18時までとさせていただきます。

ご不便おかけいたしますが、ご理解とご協力をお願いいたします。

なお、停電時間が日中の場合は、通常通り診療を行っています。

開院しました♪

2011/03/24

3月21日に開院いたしました。

開院にあたり、たくさんの励ましをいただきました。

本当にうれしいです。

この気持ちを忘れず、日々精進します!

これから皆様と一緒に「あむーる」感を作り上げていきたいと思ってますので、どうぞよろしくお願いいたします。

被災地・被災者の皆さま・関係者の皆さまへ

2011/03/17

東日本大震災において、被害に遭われた皆さまに心よりお見舞いを申し上げます。

また、被災地において被災者救助をはじめとする災害対策に全力を尽くしていらっしゃる皆さまに、深く敬意と感謝の意を表します。

被災地においては一日も早い復旧と、皆さまのご無事を、心よりお祈り申し上げます。

ご挨拶

2011/03/17

はじめまして、獣医師の佐藤弥生です。

私は動物が大好きで、6歳の頃から獣医師になることを夢みていました。

念願の獣医師になってからは、たくさんの飼い主様や動物たちと出会いました。

私は「あむーる動物病院」を、これまでの想いや感謝の気持ちをたくさん込めて創設しました。

人と動物が一緒に暮らす幸せ、飼い主様が動物を慈しむ心を大切に、私は獣医療に従事していきます。

どうぞ、あむーる動物病院をよろしくお願いいたします。

<<最初   最後>>
「うにゃ社長の徒然記」はこちら